英語文型

第3文型

 

   第3文型 〜は・〜する・〜を

 

   この語順が大切なので覚えましょう。{ 〜を }を目的語といいます

 

1 私は・サッカーを・する

 

2 彼女は・ピアノを・ひく

 

3 私の父は・肉を・好む

 

4 ケンは・メールを・書く

 

 

第一文型の{ 〜は・〜する }に{ 〜を }が加わりました。語順はハッスルオー。

 

英語と日本語の語順の違いに気をつけましょう。

 

 

1、I play soccer.

 

2、She plays the piano.

 

3、My father likes meats.

 

4、Ken writes an e-mail.

 

第4文型

 

   第4文型 〜は・〜する・〜に・〜を

 

   { 〜に }には、人間が入ります。

 

1 私は・太郎に・その本を・あげた

 

2 彼女は・私に・彼女のノートを・見せた

 

3 私の母は・私たちに・昼食を・作った

 

4 私たちの英語の先生は・彼に・その話を・伝えた

 

 

語順を暗記して、英語と日本語の違いを意識しよう。

 

 

1、I gave Taro the book.

 

2、She showed me her notebook.

 

3、My mother made us lunch.

 

4、Our English teacher told him the story.

 

第5文型

 

   第5文型 〜は・〜する・〜を=□

 

  中学生の範囲で第5文型は限られていますが、覚えておきましょう。

 

  { 〜を }=□となっているのは、{ 〜を }と□が同じ人やモノという意味です。
  わかりにくいので、例文でたしかめてみましょう

 

 

1 私たちは・彼を=ヒデと・呼ぶ

 

2 彼は・その犬を=ぽちと・名づけた

 

3 そのニュースが・私を=幸せに・した

 

4 私は・それを=真実だと・思う

 

 

{ 〜を }=□の関係がわかりますか?

 

 

1、We call him Hide.

 

2、He named the dog Pochi.

 

3、The news made me happy.

 

4、I think it true.

 

 

中1の英語練習問題へ

 

3・4・5文型関連ページ

中学教科書の理解
中学生の英語の勉強法を紹介しています。教科書内容の予習復習は何をすればよいでしょうか?
英単語の覚え方
中学生の英語で最初に苦労するのが単語の暗記ではないでしょうか。単語の覚え方を紹介するページです。
1文型、2文型
中学生の英語文型を紹介します。第一文型と第二文型を説明しています。
学校の予習の仕方
中学生の英語の予習方法を紹介しています。宿題があまり出なくて予習をしようと思う人は参考にしてください。もちろん、授業の予習をしておけば理解が深まり、覚える効率も上がります。
英語に興味を持って好きになる方法
中学生で英語がきらいになってしまったら、勉強位以外で英語に興味をもって好きになる方法はたくさんあります。
おすすめ英和辞典
中学生が英単語を調べるのは、教科書巻末が多いと思います。しかし、英和辞典の使い方を知っておくことは英語の勉強に役立つことばかりです。おススメの英和辞典を紹介。

無料プリント ニューホライズン練習問題 サンシャイン練習問題 高校入試長文読解 成績が上がる勉強法