接続詞の that の意味と使い方

接続詞の that を学習します。

 

(サンシャイン プログラム3、ニューホライズン ユニット5)

 

 

  接続詞は、文と文をつなぐ役割があります。

 

  このthatは 「〜ということ」という意味です。

 

  このthat は省略される場合もあります。

 

 

(例)  I think.    He is young.
      私は思う。 彼は若い。

 

  =  I think that he is young.
      私は、彼は若いと思います。

 

(例)  She hopes.   It will be sunny tomorrow.
      彼女は望む。  明日晴れるだろう。

 

  =  She hopes that it will be sunny tomorrow.
      彼女は明日晴れることを望んでいる。

 

★ 練習問題  次の2つの英文をつなげて、日本語にしなさい。

 

1、   We hope.   You can come to the party.

 

 

日本語

 

 

2、   I know.  Mr. Tanaka is a good teacher.

 

 

日本語

 

 

3、  Do you think ?  This book is interesting.

 

 

日本語

 

 

4、  I don’t think.   Ken likes the movie.

 

 

日本語

 

 

5、  My mother says .   Nonoichi is a good town.

 

 

日本語

 

 

53点→81点になったプリント教材

 

ホライズン1年ホライズン2年ホライズン3年

 

ニューホライズン練習問題はこちら

 

サンシャイン1年サンシャイン2年サンシャイン3年

 

サンシャイン練習問題はこちら