中学生の英語教科書和訳

教科書ガイドを買いましょう

英語教科書の単語の読み方、和訳をするのに便利なのが「教科書ガイド」です。

 

 

ニューホライズン、サンシャインなど中学校の教科書の内容が

 

すべて理解できる「教科書にぴったりの参考書」と考えてください。

 

 

新出単語の読み方や教科書本文の和訳、要点などが書いてあります。

 

教科書ガイドが便利な理由は2つあります。

 

1、新出単語がわかる

 

単語を調べるのに辞書を使わないといけない!とよく言いますが、

 

こだわる必要はないと思います。

 

単語調べの宿題などは早く終わらせることができるでしょう。

 

2、本文の和訳がわかる

 

先生によりますが、和訳を言わない方もいますね。

 

英文法と要点だけ話して次の単元に進む先生もいます。

 

教科書の意味がわからないと嘆く中学生も多いです。

 

ただし、これに頼りきって、教科書の訳をそのまま写すことはおすすめしません。

 

まずは本文を自分で訳してみて、正解しているかどうかを確かめるために

 

教科書ガイドを利用してください。

 

なぜなら、英語は英語の語順があり、構造があり、文型があるからです。

 

英語5文型の理解はこちらのページで

 

 

  中学校の教科書は著作物です。

 

  発行元に無断で英語教科書の和訳を公開しているサイトは、違法行為にあたります。

 

  印刷したりダウンロードする場合はご注意ください。

 

 

単語の覚え方へ

 

53点→81点になったプリント教材

 

ホライズン1年ホライズン2年ホライズン3年

 

ニューホライズン練習問題はこちら

 

サンシャイン1年サンシャイン2年サンシャイン3年

 

サンシャイン練習問題はこちら

 

英語教科書の和訳関連ページ

教科書の音読
中学校の教科書の勉強には、まず音読が大切です。英語を声に出して読むことで、はじめて理解したり覚えたりできます。
基本文と単語・熟語を覚える
中学生の英語中間テスト、期末テストの勉強のうち、基本文や単語を覚えることは欠かせません。
学校ワークのやり方
中学生の英語中間テスト、期末テストの前は学校ワークをしっかりやりましょう。ワークの効果的なやり方。
リスニングのテスト対策
中学生の英語中間テスト、期末テストのリスニングの勉強の仕方を紹介します。リスニングはどんな対策をすればよいか定期テスト前の学習法。
中学1年生の英語勉強法
中学生になって初めてのテスト。1学期中間テストに向けてどんな勉強をすればいいでしょうか。また、普段の勉強は?
中学2年生の英語勉強法
中学2年生の英語は、1年生に比べて急に難しくなってきます。過去形、未来形の他に、日本人があまり使わない不定詞や動名詞の表現を学ぶからです。

無料プリント ニューホライズン練習問題 サンシャイン練習問題 高校入試長文読解 成績が上がる勉強法